スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未確認生物 ゴールデンアワード結果発表!

未確認生物 ゴールデンアワード

未確認生物 ゴールデンアワード結果発表!
未確認生物一覧

未確認生物テレビの発売を記念して開催したベストゴールデンアワードの結果発表です。
サボっていて遅くなりました!

ゴールデンアワードの受賞は厳選なる審査の結果というか締め切りまでに
傑作を出していただいた「最近発見された新種の建物生命体、いえ、妖怪です!」
に決定しました。

未確認生物 ゴールデンアワード結果

みごとゴールデンアワードの栄冠に輝いたsuzuyaさんにはピグフォン製ゲームを
1つ贈呈させていただきます。おめでとうございます!!888888

suzuyaさんご連絡下さい。pigphonegame(アッとマーク)gmail.com

「海底に住む建物妖怪」のカラー版を東スポ的に捏造してみました。
ジャジャン!
未確認生物 ゴールデンアワード結果カラー版

こちらの未確認生物の投稿サイトは今後もご利用できます。どしどし投稿してみて下さい。


スポンサーサイト

未確認生物テレビのオンラインアワード開催

ゲームマーケット2011に出展した「未確認生物テレビ」はおかげさまで
全国のボードゲームショップでも販売していただけるようになりました。
全国の取り扱いショップは巻末にまとめておきます。

ゲームをプレーしていただいた皆さんの中にはブログ、ツイッター、mixiなどで、
おもしろプレイレポートや感想を上げてくださる方たちがいて、全国の「変な生物」の
記録を 興味深く楽しませてもらっております。
中にはスカイプとペイントソフトでオンラインプレイに挑む人もいたりと楽しいことに。

そこで思いついてしまいました。
このゲーム終了後のディスカッションを拡大したメタゲームを急遽開催することにしました↓

題して
ベストゴールデンアワード 

全国の「でっち上げ番組製作スタッフたち」からの報告を専用画像投稿サイトでアップ!
日本一のゴールデン番組を決めるイベントを開催します。

投稿ルール

 ・1投稿=1番組で投稿してください。 複数投稿大歓迎です。
  ノミネートはリポーター本人でなくてもかまいません。

 ・投稿内容は「生物の写真」とリポートの要約を文章でお願いします。
   1.「あなたのニックネーム」
   2.タイトルは番組テーマと生物のテーマ
   3.本文、もしあれば生物名、どんな番組だったのかリポートの要約を添えて下さい。
   4.捏造生物の写真、大きさは自由(600ピクセルくらいがちょうど良いです)
    なるべく明るいところで撮って下さい。
    メールアドレスは書いていただかなくてOKです。

 ・締め切り
   8月末まで
   9月中にピグフォンの厳選なる?審査で「ゴールデンアワード」を決定させていただき。
   このブログで結果発表いたします。
 
 受賞者1名にはピグフォン謹製「バスストップボードゲーム」「天九紙牌」「将棋ごいた」
 からお好きのものをお送りさせていただきます。
 投稿者と実際リポーターが異なる場合の賞品の分け方はお任せします。

 皆さんから投稿ドシドシお持ちしてます。
 奮ってご参加下さい。

 未確認生物テレビ ゴールデン番組掲示板
 http://yui.at/bbs1/sr3_bbss.cgi?cat=15184pigphone

---------------------------------------------
最後に全国のピグフォンゲーム取り扱いショップ情報(北から順敬称略)

北海道
ボードゲームカプセル
 
東京都水道橋
メビウスゲームズ

東京都高円寺
すごろくや

東京都三鷹
テンデイズゲームズ

広島
プレイスペース広島
 
福岡
ファミリーゲームズ


未確認生物テレビお試しプレーの記録 in GM2011

今回はゲームマーケット2011春、ピグフォンブースにて行われた
「未確認生物テレビ」お試しプレーの記録を残してみた。

参加者のプレーがオモシロすぎて最後を見届けるまで離れることができなかったため
ゲームの戦利品はゼロながら、このでっちあげ記録が作者にとって戦利品と言えるかも。

未確認生物テレビ 生物捏造中

9歳の女の子や阿曽山大爆発さんも加わった会の捏造フェイズ


未確認生物テレビ スタッフ投票
番組採用の最終選考、この生物は...イベント中最大のヒットになった。


ゲームマーケットでのゴールデン枠採用案などを紹介してみよう。

このブログでは「捏造スケッチ」のみでしか紹介できないのが残念。
実際のゲームではこれらの「捏造スケッチ」はあくまで番組の「素材」に過ぎない。
何じゃコリャ的な素材をどうリポートするかが一番の醍醐味ですぞ。

未確認生物テレビ 地中生物
生物名:ボトルドリラー
地中を黙々と掘り進む生物で、脚の間に長い体毛が生えているのが特徴。
胸の丸い部分にも毛がびっしり生えている......

絵もたいへん味がありますが、とにかくリポートが面白くゴールデン枠採用!

未確認生物テレビ 地中生物(深夜枠)

地中生物の一種

穴があったら入りたい感じの生物だったような...なんだか靴下的なものが落ちてるし。
リポートが可笑しすぎて、どんな内容かすっかり記憶が飛びました。


未確認生物テレビ 建物生命体

建物生命体家族の物語「じいちゃんフンバル」

縦の柱の右が父さん、左が母さん、小さいのが子供。
じいちゃんは天井の「梁」の部分を必死で担当。
じいちゃんのふんばる姿が、視聴者たちに元気を与える感動ストーリー。
是非ご家族でみていただきたい番組だ。


最後にお試しプレイ捏造スケッチの興味深い事例を取り上げてみよう。

これはあるお試しプレイの1セッション目
なかなか味があって良いけれどまだみなさん絵がカタイような。
未確認生物テレビ 初回の絵

そんでもって、これ同じスタッフ達の3セッション目。
どうです、この活き活きとした「ぬるぬる粘液生物」たちを見てやってください!
わずか30分、ちょっとしたきっかけで人はこんなにも自由になれちゃったりするんですな。
ほんとに「良い絵」で見ていて私も驚いた。ナイス捏造!
未確認生物テレビ 3週目の絵

「プレイヤーから自意識や羞恥心を奪うヒドイゲームを作ってしまったかもしれない」
「絵が嫌い」「でっち上げ能力」に自信が無い~という人も
機会があったらこのゲームを一度チャレンジしていただきたい。
自分でも知らなかった「でっち上げポテンシャル」に驚けるかも。

人前での発表のコツその1
リポートで何も思い浮かばない恐れがある場合、自爆覚悟で脳をいったん思考停止にして
とりあえず適当にリポートを始めてみるのがおすすめ。無責任でかまわない。
何か話し始めるうちに自分でも驚くような壮大な「でっちあげ」にビックリできることがある。

ひょっとすると「チャンネル」とか「ゾーン」とか「勝手に登場人物が話し始めた」だのと
言われている「天才モード」に入れる可能性あり。
とにかくヘンな経験ができます。


ゲームマーケット2011のブース記録

ゲームマーケット2011春も無事終了。
ちょっと遅くなったけれどピグフォンブースの記録をまとめてみた。

未確認生物テレビ 生物捏造中
未確認生物テレビ お試し卓で真剣に生物捏造中の皆さん

来場人数は大幅に増えて約3000人!(これは予想的中)

完全オリジナルゲームで勝負をかけたベテラン勢、そして新たな作家さんやチームが増えて
私個人の所感ではあるけれど、どこの国よりもホットな状況になりつつあると思っている
わけです。
また国内にとどまらず、今年の出展作品から海外に進出してゆくゲームが色々出てくる
ことでしょう。
インディーズゲームの視点から見ると、今回はいつにもましてエキサイティングな
状況だったのではないでしょうか?ゲームマーケットから目が離せませんね。

ゲームのコンポーネントの質やデザイン性=商品性が向上して、
一般の人たちが普通に楽しめるゲームが増えてくることは大歓迎。
これらはこの3年ほどで大幅に改善されてきたと感じでます。

今年の新作をいくつか見たところ、マニュアルはまだもう一歩というものもありました、
あまり取り話題になりませんがマニュアルのできは大変重要ですね。
マニュアル作りは地味な作業ですが分かりやすい図解、配置、校正など気が抜けません。

イベント開催中は忙しすぎて全く見ることも買うことも出来ませんでしたが、
知り合い達の感想や、ブログ、ツイッターで今年の注目作の感想を見ていると
どれもオモシロそうで一ゲームファンとして早く遊んでみたいところ、
だれか遊ばせて下さい~~。

         *          *          *

さて、わがピグフォンブースは売り場担当の強力助っ人Mさんと二人がかりで切り盛り。
今までにない人口密度と途切れないお客さん。
12時からお試しプレーを始めたところ、終了する16時半まで一度も途切れず
たくさんの方に遊んでいただくことができ、多くの皆から良い反応をいただけたことは
作り手にとって何よりも嬉しいことでした。
(この時の模様は次回掲載予定)

そして購入してくれた皆さんありがとうございます。

良かった点
・たくさんの人にお試しプレーをしていただけた。
  あの角地にまでわざわざ来ていただけたということは、ウェブの事前情報や
  ツイッターを見ていただいたのかなと思われます。

・お試しプレーの中で爆笑が何度も出た。
  こんな珍奇なゲームが受け入れられたことが素直に嬉しい。
  また皆さんの珍プレーを見ているのが面白いので離れられなかったのです。

・予想を超える販売ができた。
  販売個数は最高に良くて20人に1人くらいの購入かなと予想していたところ
  予想を超える結果が出まして嬉しい限り。

・イベント限定配布の拡張ルール*1やイベント特別価格
  これらは良い面と、対応に時間と手間がかかる悪い面がありました。

ただ色々至らない点もあり皆さんにご迷惑をおかけしてところも多々ありました。

反省点
・【重大反省点】プロモカードをお渡しできず、後日の郵送対応に。
  会場での受け渡しは印刷会社との事前再確認が重要。
  印刷会社の協力により、ひとまず郵送対応はリクエスト分は全て終わりました。

・お試しプレー対応で会場を回ることが出来なかった。
  スタッフがもう1人必要か。
  ブースに来ていただいたゲーム関係者の方々やお客さんとあまりお話することが
  出来なかったことが悔やまれます。
  また殆ど他のブースへ挨拶に行けずじまい。

・今までなかったことだが来場者の混雑のためブースを発見出来ない人がいた。
  看板やのぼりなどの対応が必要か。

・おつりの100円が恐ろしく足りなくなった。
  なるべく安くしようと考えた価格設定のミスか
  お釣りがなくなるたびにつり銭欲しさに自販機でエビアンを何度も買いに走った。

・告知や情報の少ないゲームはあまり出なかった。
  売り物が6点も合ったためやや分散してしまった感アリ

長くなってしまったため所感はここまで。

次回は大変興味深かった未確認生物テレビお試しプレーの記録」となります。

追記-----------------------------

・イベント限定配布の拡張ルール*1

 将棋ごいた用に作った「二人ごいた、三人ごいたルール」の事です。


雑誌掲載いろいろ

最近いくつかの雑誌にピグフォン作のゲームが掲載されました。

1つ目はコレ 

サラリーマン応援 最強エンタメ誌!!
CIRCUS MAX 2011年6月号
日本の夏、停電の夏! 
節電ボードゲーム大図鑑 
KKベストセラーズ
500円 雑誌コード:04099-06
サーカス表紙

カラー4ページの特集。テンデイズゲームズのタナカマ氏がコメントを書いています。 
選ばれたゲームも通好みのチョイス!
紙面の企画担当のK氏に気に入っていただき「未確認生物テレビ」も
大きく掲載していただきました。

CIRCUS MAX 2011年6月号 ボードゲーム特集 

2つめ
spielbox Issue#1 2011

spielbox 

日本のゲームメーカーの紹介に掲載されてます。
spielbox pigphone

3つめ
spielbox Issue#2 2011

バスストップの1ページを超えるレビュー
spiele2011 busstopレビュー    

4つめ
Game Link Vol.9
アークライト
6月10日発売予定

ゲームマーケット特集とパーティーゲームの特集記事に「未確認生物」が載るようです。
  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。