スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サイコロ探偵デメロン

色々ゲームマーケット2013秋が近づいてきました。
今回は11月4日(月)に東京ビッグサイトで開催されます。
前回の2013春の回では来場者が5000人を超えたようです。

ピグフォンも一般ブース番号327で参加いたします。
そんなわけで新作できました!

探偵になってサイコロのデメを推理
「サイコロ探偵デメロン」

パッケージのイメージがこんなかんじかえるの探偵?が目印。

サイコロ探偵デメロン キャラ 

ゲームの説明を軽ーくしみます。

まずは準備

・デメタワー(ダイスタワー)を組み立てます。
・太いゴムの帯と細いゴムの帯をデメタワーにセット
・デメロンメモを一枚ずつ取ります。
(ペンは各自で用意して下さい)

サイコロ探偵デメロン2

・プレーヤーは探偵になります。メモに探偵名を書いて下さい
・お互いのデメタワーを背中合わせに置き
・最初は3個のサイコロを自分のデメタワーに投入!

サイコロ探偵デメロン4

・サイコロの目の合計を相手に伝えます。例:「3つで合計10!」
・サイコロの目があまりに偏っている場合は一度だけ振り直しができます。
・先手を決め、交互にサイコロの目を推理し、メモに書き込み当てあいます。
 例:「うーん1,4,5でしょ!」
・推理された方の探偵は何個の目が当たっているかを答えます。
 例:「デメ1!」これはサイコロの目が1つ当たっている時の答えです。
・全てのサイコロの目が当たったら...

サイコロ探偵デメロン3

・「デメロン!」と叫んでデメタワーオープン。あたりを相手に公開します。
・これでサイコロ3個はクリアです。
 今度はサイコロ4個をデメタワーに投入し再度出目の合計を相手に伝えます。

・この推理を繰り返し、先に6個のサイコロの目を当てた探偵が勝ちになります。

デメタワー(ダイスタワー) 

ゲームのバリエーションとして
・探偵が2対2で推理を行うペア戦もオススメです。

 

中身はこのようなものが入ってます。
 ・以前ピグフォンで開発したサイコロフリフリマシーン「デメタワー」が2個
 ・ピグフォンサイコロ 黄色6個、緑6個
 ・デメロンメモ両面印作50枚
 ・太いデメバンド2本、細いデメバンド2本

サイコロ探偵デメロン1

 ・サイ企画製の「転がらない!」ピグフォンサイコロを作ってもらいました。
 ・1の目がのブタになってます。

サイコロ探偵デメロン 専用サイコロ 

プレイ人数 : 2人・4人
対象年齢  : 足し算ができる人
プレイ時間 : 15~25分 

ゲームのルールは「もんじろう」でおなじみのサイ企画の居椿さん
キャラなどのデザインはピグフォンで行いました。

ゲームマーケット価格 2000円
45個作りました。 

 パッケージデザイン 
サイコロ探偵デメロン パッケージ

ブースにはこのほかにも、「ウントチュース!」やより綺麗になった「ごいた」新版
「未確認生物テレビ」も少量ですが持ち込みます。

    ウントチュース  ピグフォン 新ごいた    未確認生物2パッケージ

ワンドローさんのウェブラジオに出演させていただきました。
居椿さんと一緒に今回の新作「デメロン」やサイ企画新作の
サイコロを振らないゲーム「フランベ」の紹介をしてます。

裏ワンドロー:第36回ワンドロートーク


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。