スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伝統ゲーム研究:天九

天九の話
12世紀ごろからあるらしい中国の骨牌の一種「天九牌」を使ったゲームは
「牌九」(パイガオ)「斜釘」(チェーデン)や釣魚などいくつかあるけれど
ゲーム自体のオモシロさでいったら間違いなく「天九」だと思う。

去年、アジアゲームの研究家で「アジアゲーム読本」を書かれているIさん宅で
初めて遊んだのが「天九」
これが大変面白く、しかも牌にそれぞれ「梅花」「高脚七」などの名前が付いて
いたりして普段良く遊ぶドイツゲームには無い「伝統」の深みがあって、
繰り返して一晩中遊んでいたくなるような傑作ゲームだった。

ルールについて
最初に牌の強さを覚えてしまえば基本的には簡単なルールなので
カードゲームに詳しい人なら
3スートある32枚の牌を使った、ラストトリック取った人勝ちの
メイフォロートリックテイクゲーム
で分かるだろうか?
とにかく基本はシンプルなゲームだ。
1ゲーム8トリックの取り合いで約5分と実にお手軽

(詳しいルールは近いうちにまとめる予定)

正月にシンガポールのアンティークショップで牌を買ってきたこともあり
年明けからたびたび仲間を集めて新宿あたりで遊んでいる。

シンガポールで買ってきた天九
旅先で買った骨董品のような天九牌
店の人は「ドミノ」「ドミノ」と言っていた(おばちゃん違うって!)

新宿での天九の会の模様

どうしてもこのゲームを遊びたくって最近会を何度か開いている。
このときは総勢8人で2テーブルで遊ぶことが出来た。
腕に覚えのある経験者が埼玉、千葉、神奈川などから集結。
最近は初めての人もちらほら来ている。

天九ゲーム風景3

練習1セット
半荘を2セット
3人戦のルールを模索しながら1戦
2人天九のルールが生まれたりと今回も楽しい会になった。

1回目は5連荘とり、100点オーバーでトップに
喜ぶのもつかの間、2回目は3位に転落 あらら。

天九ゲーム風景1

右側の2枚が5のペア雑五(ザーウー)になっている結構いい手牌

今回の特出事項はなんと言っても「2人天九」の誕生に
立ち会えたことだろう。

途中人数が会わない時間にゲーム会の有名人KさんとIさんでなにやら
やっているなーと思っていたところ、なんと「2人用天九」の
ルールが開発されているではありませんか!
これが大変よく出来ており、今後より手軽に遊べることになるし
人数が揃わなくても成り立つため、今後に役立つ発明と言って
よいのではなかろうか。さすがだ!

天九ゲーム風景2

2人天九の模様、これは後半戦のスタート時、まずまずの手かな。

この日の模様はIさんの世界遊戯博物館ブログにもレポートされてます。


天九をもっと手軽に遊べないか色々考えた

遊んでみるととても面白いのに遊べる人があまりいない、というか知っている人が少ない。
コレはもったいない。

理由を考えてみると

1.見た目はかなり地味
2.ルールを知っている人が少ない*1
3.牌の強さを覚えるのがめんどくさい
4.牌が手に入りにくい(値段も4000円くらいはする)
5.4人限定


*1ネットにしばしば引用されているニチユー由来の天九ルールは肝心な要素が
  かなり抜けていてこのゲームの本当のオモシロさが伝わりませんでした。
  今のところ手に入る文献で一番詳しいのは「アジアゲーム読本」です。

こりゃ初めての人たちも集めてみんなで遊ぶには敷居が高い!

「ニムト」や「はげたかのえじき」の様に手軽には行かない
うーんと考えたのだった.....

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://pigphone.blog96.fc2.com/tb.php/20-e807946f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピグフォンからはカードゲーム2連発!

日本と中国の傑作伝統ゲームがカードゲームでよみがえる!一見地味だけど一度覚えるとはまってしまうオモシロさの「ごいた」と「天九」が「遊びやすくてかっこいい伝統ゲーム」になって帰ってくる。制作の進捗をブログでレポート中ピグフォン:アナログ思考で作ってみよう... 新着情報・ブース情報-pigphone's BLOG-Game Market 2010【2010/04/13 01:49】

ピグフォンからはカードゲーム2連発!

日本と中国の傑作伝統ゲームがカードゲームでよみがえる!一見地味だけど一度覚えるとはまってしまうオモシロさの「ごいた」と「天九」が「遊びやすくてかっこいい伝統ゲーム」になって帰ってくる。制作の進捗をブログでレポート中ピグフォン:アナログ思考で作ってみよう... 新着情報・ブース情報-pigphone's BLOG-Game Market 2010【2010/04/13 02:05】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。