スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カードの工夫 親札問題

天九紙牌の制作進捗レポートはもうチョイ続く

前回のテスト会で懸案だった件

親札問題

ゲームするときに大事な目印があって

1.誰が親 2.親は連続何回勝ってる? 3.今どこまで進んだ?

これらを従来のゲームでは1.親マーカー 2.サイコロ 3.風マーカーで行う。

今回は最低限のカードで表現しなければ!

とりあえず親マーカーの代わりになる「親札」は作ったけれど
2.親は連続なんかい勝ってる?
親が連続で勝つと得点が二倍、三倍、四倍となるエキサイティングな要素だ。

何か良い手は無いかなとテスト会の面々と話していたところ
ピカッとひらめきました。

親札と連荘札
二枚セットでスライドさせて使います。

親札と連荘札

微妙な工夫なんだけど....たぶん便利と思う...

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://pigphone.blog96.fc2.com/tb.php/28-661cebd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。