スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲームマーケット2011のブース記録

ゲームマーケット2011春も無事終了。
ちょっと遅くなったけれどピグフォンブースの記録をまとめてみた。

未確認生物テレビ 生物捏造中
未確認生物テレビ お試し卓で真剣に生物捏造中の皆さん

来場人数は大幅に増えて約3000人!(これは予想的中)

完全オリジナルゲームで勝負をかけたベテラン勢、そして新たな作家さんやチームが増えて
私個人の所感ではあるけれど、どこの国よりもホットな状況になりつつあると思っている
わけです。
また国内にとどまらず、今年の出展作品から海外に進出してゆくゲームが色々出てくる
ことでしょう。
インディーズゲームの視点から見ると、今回はいつにもましてエキサイティングな
状況だったのではないでしょうか?ゲームマーケットから目が離せませんね。

ゲームのコンポーネントの質やデザイン性=商品性が向上して、
一般の人たちが普通に楽しめるゲームが増えてくることは大歓迎。
これらはこの3年ほどで大幅に改善されてきたと感じでます。

今年の新作をいくつか見たところ、マニュアルはまだもう一歩というものもありました、
あまり取り話題になりませんがマニュアルのできは大変重要ですね。
マニュアル作りは地味な作業ですが分かりやすい図解、配置、校正など気が抜けません。

イベント開催中は忙しすぎて全く見ることも買うことも出来ませんでしたが、
知り合い達の感想や、ブログ、ツイッターで今年の注目作の感想を見ていると
どれもオモシロそうで一ゲームファンとして早く遊んでみたいところ、
だれか遊ばせて下さい~~。

         *          *          *

さて、わがピグフォンブースは売り場担当の強力助っ人Mさんと二人がかりで切り盛り。
今までにない人口密度と途切れないお客さん。
12時からお試しプレーを始めたところ、終了する16時半まで一度も途切れず
たくさんの方に遊んでいただくことができ、多くの皆から良い反応をいただけたことは
作り手にとって何よりも嬉しいことでした。
(この時の模様は次回掲載予定)

そして購入してくれた皆さんありがとうございます。

良かった点
・たくさんの人にお試しプレーをしていただけた。
  あの角地にまでわざわざ来ていただけたということは、ウェブの事前情報や
  ツイッターを見ていただいたのかなと思われます。

・お試しプレーの中で爆笑が何度も出た。
  こんな珍奇なゲームが受け入れられたことが素直に嬉しい。
  また皆さんの珍プレーを見ているのが面白いので離れられなかったのです。

・予想を超える販売ができた。
  販売個数は最高に良くて20人に1人くらいの購入かなと予想していたところ
  予想を超える結果が出まして嬉しい限り。

・イベント限定配布の拡張ルール*1やイベント特別価格
  これらは良い面と、対応に時間と手間がかかる悪い面がありました。

ただ色々至らない点もあり皆さんにご迷惑をおかけしてところも多々ありました。

反省点
・【重大反省点】プロモカードをお渡しできず、後日の郵送対応に。
  会場での受け渡しは印刷会社との事前再確認が重要。
  印刷会社の協力により、ひとまず郵送対応はリクエスト分は全て終わりました。

・お試しプレー対応で会場を回ることが出来なかった。
  スタッフがもう1人必要か。
  ブースに来ていただいたゲーム関係者の方々やお客さんとあまりお話することが
  出来なかったことが悔やまれます。
  また殆ど他のブースへ挨拶に行けずじまい。

・今までなかったことだが来場者の混雑のためブースを発見出来ない人がいた。
  看板やのぼりなどの対応が必要か。

・おつりの100円が恐ろしく足りなくなった。
  なるべく安くしようと考えた価格設定のミスか
  お釣りがなくなるたびにつり銭欲しさに自販機でエビアンを何度も買いに走った。

・告知や情報の少ないゲームはあまり出なかった。
  売り物が6点も合ったためやや分散してしまった感アリ

長くなってしまったため所感はここまで。

次回は大変興味深かった未確認生物テレビお試しプレーの記録」となります。

追記-----------------------------

・イベント限定配布の拡張ルール*1

 将棋ごいた用に作った「二人ごいた、三人ごいたルール」の事です。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://pigphone.blog96.fc2.com/tb.php/68-636e9899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。