スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オモシロゲーム研究所in東京おもちゃまつり

11月5日と6日に四谷のおもちゃ美術館にて「東京おもちゃまつり」が開催された。

オモシロゲーム研究所in東京おもちゃまつり

このおまつりのテーマは
オリジナルおもちゃやワークショップ、大道芸やパフォーマンスなど盛りだくさん。
遊びがいっぱいの東京おもちゃまつり!とのこと

これは参加するしかない!と「オモシロゲーム研究所」として初グループ参加した。
研究所員は、もも、博士、ぴっぴ博士、そして私の三人編成。

というわけで当日の模様リポート

結果から言うとこの祭り、来場者6000人以上、出展グループ50組と大変な盛り上がり
我々のブースもほぼフル回転で120人ほどの参加者に楽しんでいただいた。

オモシロゲーム研究所 [オモ研]は
「ボードゲーム的オモシロさを卓上から飛び出して気軽に楽しむ研究」をしており。
今回は参加型イベントとして親子で楽しんでもらうこんなものを考えた。

研究員テスト
「ロケットを作って宇宙人を探せ!」
オモシロゲーム研究所「ロケットを作って宇宙人を探せ!」 

SFテーマのストーリーに合わせ目的達成
時間制で3つのゲームに挑戦する面クリ型協力ゲーム

テスト1.正しいパーツを探せ
 参加者が駒になって、博士のイジワルな指示から正解者を探す。
 たまにイジワルじゃない指示もあるから要注意!!
 参考ゲーム:「オバケキャッチ」

オモシロゲーム研究所 テスト1 部品を集めろ  


テスト2.ロケット組み立て
 2D→3D置き換え、色と形の空間認識協力ゲーム
 各色を決まったスタッフが担当。
 参考にしたゲーム「メイクンブレイク・ミニ」

オモシロゲーム研究所 テスト2 ロケット組み立て  


テスト3.宇宙人発見リポート
 拙作「未確認生物テレビ」を今回用に「変わった家に住む」-「おなら星人」など
よりちチビッコ受けするワードとイージーなルールにアレンジした。

オモシロゲーム研究所 ベスト宇宙人  

見事合格すると オモ研謹製研究員バッチを贈呈!

イベントをムービーにまとめてみた。
youtubeオモシロゲーム研究所 in おもちゃまつり


そして一番の収穫は参加者の笑いと「120枚の宇宙人の絵」
24色クレヨンで約100秒でこのイキイキ感!みんなすごい!

オモシロゲーム研究所 大量の宇宙人を捕獲! 

今回は思った以上の手ごたえを感じることができた。
またいくつかの改善ポイントも分かったので次回にフィードバックさせていこう。

続きは次回の実験イベントで...

東京おもちゃ祭り http://goodtoy.org/ttm/event/omocha_maturi.html

オモシロゲーム研究所も近いうちに専用サイトができるみたいなので
準備できたらリンクに入れてる予定。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://pigphone.blog96.fc2.com/tb.php/73-d8e92ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。