スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲームマーケット2011とNHK取材の話

ゲームマーケット終わりましたね。
参加者3千人!とのことで今回も大変な勢いを感じました。

ここ数日Twitterやブログなどではゲーム好きな人たちが
今年の話題作などの話が飛び交っています。

今回のピグフォンはこじんまりとした出展でしたが、春に作った
「未確認生物テレビ」たちが全員巣立ったことや、春以降このゲームで
遊んでくださった方々が、色々感想を言ってくださることが
とても嬉しく励みになりました。

もし次の機会にまたピグフォンブース出展の際にはどんな意見でもかまわないので
是非感想などを教えていただけると作者は喜びます。

ゲームマーケット2011秋ピグフォンブース

それからせっかく買いに来ていただいたのに売り切れで購入できない方々には
申し訳ない気持ちです。その代わりに、ひとつ決めました。
この話は次の投稿で書かせていただきます。

それからブースに遊びに来てくださったり、差し入れなどを持ってきてくださった皆さん
ありがとうございました。頂き物は美味しくいただきました。

ダイスタワーA4の予約販売をしてくださった皆様には感謝いたします。
ただいま更なる改善データを制作しておりまして、発送の日程が分かりましたら
ここで告知させていただきたいと思います。
因みに前日の深夜に決定した「ダイスタワーヘックメックチャレンジ」は
バーストする方続出でしたね。
もう少し難易度を下げても良かったかもしれません。

さてさて今回のゲームマーケットの所感を一言で言うなら、
「5階の独立系メーカーのブースがアツかった!」
気になるゲームの作者の方々を訪問してみたりしましたが、
テーマやグラフィックが斬新で素敵なオリジナル作品がどんどん増えていて
お客さんもそれらを楽しんで買いに来ていることが素晴らしかった。
ボードゲームの環境が普通の人も楽しめる「ドイツもいいけど日本もね」
というゲームデザインをやり始めたころから考えていた状況に
どんどん近づいていると実感。

今使われてているゲームマーケットのシンボルマークは
そういう思いを込めてデザインしました。


ヴォーパルスの快進撃やカルドロンの話題性など、とても面白い段階に
入ってきたと感じます。

個人的にデザインが興味深かった「托卵」や「王様とドリアン」なども要チェックです。
早くゲームマーケット発の新作たちを遊んでみたいですね。

NHKボードゲーム取材の話

11月30日(水)16時50分~18時にNHK総合「ゆうどきネットワーク」で
「なぜ人気?ボードゲーム」というテーマで放映されます。

NHKボードゲーム取材

ゲームマーケットの様子の撮影や四谷のボードゲームのあそべるカフェレストランでの
取材の模様などが使われる予定です。
今まさに編集中とのことでピグフォンも先ほどまで取材のお手伝いをさせていただきました。
未確認生物テレビのプレイ風景も出るかもしれません。是非見てみて下さい。

全国の主婦層にボードゲームをアピールすると、いったいどんな効果が出るのでしょうね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://pigphone.blog96.fc2.com/tb.php/79-7bbf6137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。